トピックス

お客様紹介(HACCPシステム構築:丸一製菓株式会社様)

丸一製菓株式会社/御菓子製造業

 代表取締役社長 下里蔵重 様

IMG_0233 (2)

1.HACCPに取組むきっかけ

  会社が時代の変化に対応するために、柔軟に変えていかないと思案していた時に、HACCPの制度化がいい機会と捉えて取組み始めました。安全・安心なお菓子を作るためにも従業員の食品衛生管理に対する意識の向上を図り、自信をもって、消費者の皆様に安心して召し上がってもらえる工場にしたいと思ったことがきっかけです。

2.HACCPに対応するにあたって、ご苦労されたこと

 今まで手順書やチェックリストを作成していましたが、形式だけのHACCPでは何の意味もなく、ただ文字通りカタチだけのものに留まります。そのようにならないよう、全従業員の意識と実践が同じベクトルに向くことに大きな意義があると思って取り組んでいるところです。1つの事柄でも多面的な考え方、捉え方及び気づき方があり、主体性を持つことも大切にしていますが、HACCPチームを中心に方向性を協議しながら進めています。

3.「コンサルタントを導入」するメリット

 弊社では、今まで社内研修などに時間を割いたことが無く、従業員にとって初めて見聞きするHACCPについて、私自身で説明するにしても十分に伝えられるのか、また、システム構築や運用まで導いていけるのか不安がありました。
 それが、コンサルタントを導入し社内研修の講師や作業現場の衛生管理状況のチェックをお願いするようになってからは、社内の意識が同じ方向を向き、従業員が衛生に関する意見を交わすことで、ルールや考え方が共有できるようになりました。さらに、日常の業務においてもコミュニケーションが図れて、協力し合いながら従事できるようになったと相乗効果を実感しています。
 また、もうひとつのメリットとして感じているのは、コンサルタントの知識や経験、客観性に基づいた意見を得られることです。私自身も不安が解消されますし、軌道がずれた場合も修正が容易です。なにより、従業員が疑問に思ったことに対して、身近にすぐに聞ける専任アドバイザーがいることが非常にありがたいです。

IMG_E0083

 

HACCP導入のご相談・お問合せ先

「公衛検」では、食品事業者さんのご要望にお応えするため、各種「公衛検HACCPプラン」で義務化対応等のお手伝いをしています。

それぞれのプランでは、事業者さんの現状に合わせて、オススメなプランをお選びいただけます。また、お問合せいただければ、専門スタッフが最適なプランの提案をさせていただきます。

「公衛検HACCPプラン」【一例】

・HACCP訪問診断

・HACCP講師派遣

・HACCPお試しプラン

・HACCP岐阜県・岐阜市認証取得プラン

・HACCPブラッシュアッププラン

お問合せは、弊社ホームページお問合せフォームからが便利です。事業者様情報の他は、”HACCPについて聞きたい”とご入力いただくだけでも結構です。

お問合せフォームはこちらから ☞ http://www.koeiken.or.jp/21_contact/form.cgi

担当 食品衛生管理コンサルタント室 道木、西ノ首

<関連情報>

・厚生労働省「HACCPに沿った衛生管理の制度化に関するQ&A」

https://www.mhlw.go.jp/content/11130500/000483069.pdf

・岐阜県庁  食品の安全・安心 https://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/shoku/shokuhin/

・岐阜県HACCP導入施設認定制度

https://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/shoku/shokuhin/11222/gifu-haccp.html

・岐阜市HACCP導入施設認定制度について https://www.city.gifu.lg.jp/26245.htm

・一般財団法人岐阜県公衆衛生検査センター http://www.koeiken.or.jp/
 ・食品衛生管理コンサルタントの概要 http://www.koeiken.or.jp/23_haccp/23_01.html
 ・HACCP導入は、上手に専門家を活用しよう! http://www.koeiken.or.jp/23_haccp/23_02.html

・弊社ホームページ「お問合せフォーム」 http://www.koeiken.or.jp/21_contact/form.cgi